“かけがえのない瞬間に出逢える写真展”

​- 寫眞一縁 -

企画名にある“一縁(ひとつゆかり)”という言葉の意味は、
同一の縁につながる者。また、その縁。という意味。
こちらの漢字は様々な読みができますが、“ひより”とも読めるので、
[日和]とかけて写真日和:寫眞一縁という造語になっています。


良い写真に出逢える場所にしたいという思いを込めてこの企画名にしました。

 

企画意図:[いまだから出来る写真の可能性を広げたい]

[家で観に行ける写真展]

外出自粛によって自宅での時間が増えている今だからこそ
普段は別々に活動するカメラマン同士で何か出来ることをと考え
「新しいことに挑戦したい…!」「写真の表現を絶やしたくない…!」
そんな思いでシンプルに行えるWEB上でのグループ写真展に今回は挑戦します。

いまだからこそ写真で繋がれる縁を繋いでいきたいと思っています。

 

 


写真展テーマ:「 もう一度出逢いたい“瞬間” 」

テーマであり、今回の展示のタイトルとなります。

 

今回のテーマは、

様々なジャンルで活躍するカメラマンに参加していただくことによって、
どんなジャンルの写真が好きな方でも

楽しんでいただけるようなテーマとなっています。
参加カメラマン自身も、
“誰かに見せたい”あるいは“もう一度目に焼き付けたい瞬間”

の写真をセレクトしています。


それぞれが描く

[もう一度出逢いたい“瞬間”]=[未来への希望]を写真を通してお届けします。
 

安らぎであり、刺激であり、人と人を繋ぐ縁になる展示になればと願っています。

cotenにて[#寫眞一縁]で検索!
  • 寫眞一縁Twitter

CONTACT

daiking921@gmail.com  担当:富田
(件名を[寫眞一縁について]に設定して送信してください)

© 2020 syashin biyori

Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now